ツナトマトパスタの作り方

料理

家庭で簡単に作れるツナトマトパスタを紹介します。このレシピは家庭で大人数分を作るのを想定したレシピです。そのため、分量に関してはなるべく計らないでもおいしくできるようにしました。

ツナトマトパスタ
スポンサーリンク

材料(3人前)

  • カットトマト缶・・・一缶(400グラムのもの)
  • 玉ねぎ・・・1個
  • ニンニク・・・ひとかけ
  • ツナ缶・・・2缶(200×2)
  • パスタ・・・300g
  • ピザ用チーズ・・・お好みで
  • 塩・・・適量
  • 砂糖・・・大匙1くらい
  • オリーブオイル・・・大匙3くらい
  • コンソメ・・・小匙1

手順

  1. ニンニクはみじん切り、玉ねぎはスライスにする。
  2. フライパンにオリーブオイルを引き、ニンニクを入れきつね色になるまで弱火で加熱する。
  3. そこに玉ねぎと塩一つまみも加えて玉ねぎがしんなりするまで加熱。
  4. トマト缶、コンソメをフライパンに加え写真のような状態になるまで煮詰める。(ゴムベラで線が引けるくらいの濃度)
                                            
  5. パスタをゆでる。パスタをゆでるお湯の塩分濃度はお湯の重量の1パーセントのお湯を入れる。パスタは表記時間の30秒ほど早く上げる。
  6. パスタがゆであがったらフライパンの中にパスタを入れ、弱火にかけながらソースと和える。
     
  7. 火を止めてピザ用チーズとツナを加え、軽く混ぜ合わせる。
  8. お皿に盛り付け、仕上げにコショウを振る。 
                                      

                        

ポイント

  • ツナをぼそぼそにしないためにツナは最後に入れました。
  • トマトソースに砂糖を入れることでトマトが嫌いなでも食べやすくしました。
  • パスタを30秒前にあげた理由はソースと和えている間に水分を吸ってしまうからです。

最後に

  このレシピはいろいろ応用ができます。例えばツナを入れずない代わりにソーセージやベーコンを玉ねぎと同じタイミングで炒めて作ってもおいしいです。また、今回は家庭で作りやすくというコンセプトのためピザ用チーズを使いましたが、もっとこだわりたい方はパルミジャーノ・レッジャーノチーズと使ってもおいしくできます。ぜひおうちでいろいろ工夫してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました