初心者にお勧めな釣り竿とは?

釣り
スポンサーリンク

初めに

 こちらの記事にて初めの方はそこまで高価な釣り具は必要ないという意見を言いましたが、この記事を見た初心者の方は「安いものでいいのはわかったけど具体的にどのようなリールや釣り竿を買うとよいのかが分からない」と思うと思います。そこで今回は具体的にロッドの種類を紹介したいと思います。

初心者向きのロッドとは

 初心者はいろいろな釣りにつかえる釣り竿がいいため今回は様々な釣りにつかえるものを紹介していきたいと思います。

万能竿

 様々な釣りにつかえると聞いて釣り人が思い浮かべるのが万能竿です。振り出しで持ち運びにも便利でリールがセットになっているものもあるため初心者にとっては非常に便利です。長さは1.8メートルから2.4メートルのものが使いやすいです。

シーバスロッド

 次に紹介する釣り竿はシーバスロッドです。シーバスって何?と思う方もいらっしゃると思いますが、シーバスとは日本でいう鱸という魚です。シーバスロッドは鱸を釣りやすくするためのルアー用の竿ということになります。

こちらの記事を見てくれた方はこのように考えると思います、「ルアー用の竿だから初心者むきのサビキ釣りとかはできないじゃん!」と。この問いに対して回答するとルアーロッドでも餌釣りはできます。ただ専用のものではないため専用のものには負けますがシーバスロッドが1本あればちょい投げ釣りやサビキ釣りもできます。釣りが上達してきたらその竿を使ってルアー釣りもできる為シーバスロッドはとても万能です。

最後に

 初心者の方はこの記事を参考にして釣り竿、リール選びをしてみてください。具体的なおすすめはリンクが貼ってあるものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました