釣り初心者は絶対におぼえておきたい3つのマナー

初めに

 自分は釣りは好きですが技術的に上手いか下手かで言ったら下手な方になると思います。ですが、マナーに関してこれ以降に書くことは間違いないと思うので釣り初心者の方は参考にしていただけるとありがたいです。

その一、ごみを持ち帰る

 人気の釣り場ではごみが落ちてしまっている場合もありますが、みんながごみを捨てているから自分も捨てていいとは絶対に思わないでください。捨てられたごみによって水質が悪くなったら魚が釣れなくなってしまう可能性があります。そして魚が獲れないとなると漁師さんも困るため、釣り場が釣り禁止や、立ち入り禁止になってしまいます。このような状況になるとみんなが損をしてしまうため絶対にごみは持ち帰ってください。

その二、釣り場で釣り人の隣で釣りをするときには一言声をかける

 釣り人の隣で仕掛けを投げるときは必ず「となりで釣りをしてもいいですか?」など一言声をかけてから釣りをするのをお勧めします。なぜなら、自分が仕掛けを投げようとした場所に他の方の仕掛けがある可能性があるため、隣の方に一言声をかけることによって「そこに仕掛けがあるので気を付けてください」と言ってくれます。声をかけずに仕掛けを投げると隣の方との仕掛けと絡まってしまい、トラブルに発展してしまう可能性があるため必ず声をかけましょう。

その三、仕掛けが絡まってしまったらしっかり謝る

 もし隣の人の仕掛けと自分仕掛けが絡まってしまったらすぐに謝りましょう。もちろん絡ませないことに越したことはありませんが、隣の人に確認して投げたのであれば、絡まってしまってもすぐに謝れば怒られることはほとんどないです。謝らないとトラブルに発展してしまう可能性が高くなるため絶対に謝りましょう。

最後に

 以上のことを守っていけばトラブルなく釣りができると思うので、釣り初心者の方はこれらのことを覚えてください。そして釣りを楽しんでください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました