高価な釣り具は購入するべきか?

釣り

釣り具の値段はピンからキリまで

 例えば、リールでは有名なメーカーだと安いものだと5000円くらいのものがあり、高価なものだと5万円以上するものがあります。もちろんリールに限らずルアーや小物類、ロッドにもこういった値段の差というのも存在するので、釣り初心者の方は安いものが初めはいいのかそれとも高価なものの方がいいのか、はたまたその中間ぐらいのものがいいのか迷う人はかなり多いと思います。今回はそういったことで悩んでいる人向けに私の考えをこの記事では書いていきます。

同じメーカーのリールでも価格帯は様々

やはり高価なものは性能はいい

 例えばリールだと高価なものほど自重が軽かったり、巻き心地が良かったりするなどやはり性能の差は出てしまいます。私も2万円くらいのリールは持っていますが、5000円くらいのリールと比べるとかなりの性能差があります。

同じくらいの大きさのリールです左が一万円くらい右が二万円くらいで右のほうが巻き心地がよくて軽いと感じる。

高いものはトラブルがあるとダメージが大きい

 高価な釣り具を使うことのデメリットとしては壊したり無くしたりするとそれだけで精神的ダメージが大きいことや、壊さないようにするために慎重になりすぎて釣り自体を楽しめることができなくなる可能性があることです。高価な釣り具を持つ際にはこういったデメリットも知っておくことが大事だと思います。

最初は安い釣り具から

 ここから高価な釣り具か安い釣り具どちらを買うべきかという問いに関して答えていきたいと思います。

 結論から言うと最初は安いものから釣りをはじめ、自分の釣りのスタイルが確立されてからそのスタイルに合わせた釣り具を買いなおせばいいと思います。初めの方はリールとセットの釣り竿など、安いものを購入してみて様々な釣りをしてみて例えば投げ釣りをもっと本格的にやってみたい!と思った方は長い竿を買ってみたり、飛距離の出る専用リールを買ってみたりするのがいいと思います。ルアーフィッシングを本格的に始めたいという方はルアーロッドを買ってみたり、巻き心地の良いリールを買うのがよいかと思います。

もちろん高価な釣り具が不必要なら買わなくていい

  安い釣り具を購入してしばらく釣りをしてみて「この釣り具で十分だ!」と思ったらもちろん高価なものを追加購入する必要はありません。というのも、様々な釣りを楽しみたいという人や経済的に買うのが厳しい人もいるので高価な釣り具を購入することは義務ではありません。

最後に

 これはあくまで投稿者の意見のため全員に当てはまることではないと思いますが。釣り初心者の方は良かったら参考にしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました